SponsoredLink

洋食でも、おせちだもん

おせち料理に入っているもの…黒豆、数の子、煮物、田作り、栗きんとん…日本の伝統文化である御節料理ですから、基本的には和風のものばかり。もちろん和食は身体にもいいし、美味しいし、日本らしいお正月には和風のお節料理は欠かせない気はします。


でもでも、子供がまだ小さかったりすると、和風のものばかりのおせち料理ではお正月を乗り切れないことも多々ありますね。結局、「何か作って〜」となって、お正月に家事仕事を休むためのはずの御節料理が、全然役に立たないなんてことも。(笑)


だったら、思い切って、洋食のおせち料理にしてはどうでしょう?子供が好きなものを作って、おせち料理にいれてみたり。通販の御節料理でも、洋食のものは数多くありますし、洋食レストランが出しているおせち料理もありますね。


なかには本格的にイタリアンやフレンチのおせち料理も!!夫婦二人とかなら、こういう御節料理もアリなのかもしれませんね。ま、正直、ちょっとお正月らしい感じはしないので、私個人は遠慮しますケド。


日本伝統のおせち料理だからといって、和食であるべきだ!と思う必要はないですよね。家庭それぞれに合った、様々なスタイルの御節料理があって然るべきだと思います。たまには洋食や中華のおせち料理も、いつもと違ったお正月が迎えられていいかもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5905496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック